読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子登山ガイド亜紀のおすすめ山歩きブログ

登山ガイド亜紀がおすすめする初心者のための山歩きブログです。

展望に恵まれた穏やかな山 大菩薩嶺

甲信越[山梨 長野 新潟] 私の好きな山
初心者にも 大人気の大菩薩嶺

 

山梨県といえば富士山をイメージしますが、
今回は、百名山の一つでありながら、
初心者にも大人気の「大菩薩嶺」をご紹介します。

 

大菩薩嶺」は、中里介山作の長編時代小説「大菩薩峠」の舞台となっていて、
41巻にのぼる未完の一大巨編となったことでも有名です。

 

上日川峠からのルートは登りやすく、
コースタイムも3時間30分~と初心者の方も手軽に楽しむ事ができます。

 

また、展望に恵まれた穏やかな山としても有名です。

 

大菩薩嶺山頂への登山道は幾通りかありますので、
体力に合わせてコースを選んでみましょう。

 

もちろん、春夏は多くの花が咲き、
秋には美しい紅葉と四季折々の風景を満喫することができます。

 

トイレや休憩の施設が充実した登山道です

 

今回ご紹介する上日川峠の登山口には「ロッジ長兵」、
また、登山道の途中には山小屋「福ちゃん荘」があり、
トイレや休憩の施設が充実しています。

 

登山口からは、樹林帯を徐々に登っていくことになりますが、
雨が降ったときは足元がぬかるんで滑りやすくなっていますので、
十分な注意が必要です。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20160914000234j:plain

 

30分ほど歩くと、初代ご主人「福太郎さん」の名前にちなんだ、
山小屋「福ちゃん荘」に到着します。

 

こちらは、食堂や喫茶の休憩だけでなく、
宿泊も可能でお風呂の設備がありますので、
快適に過ごすことができます。

 

そうそう、平成14年には皇太子ご夫妻様が、
福ちゃん荘にて御休憩後、大菩薩嶺登山に出発されたそうですよ。

 

 

f:id:joshi-moutain-guide:20160914001208j:plain

 

山中では、まれに野生動物に出会うことがあります。

 

嬉しくて、つい構いたくなりますが、
軽い気持ちでエサを与えると、捕食能力が低下し、
厳しい自然の中で生きて行けなくなりますので、
絶対にあげないで下さいね。

 

日本一の景色が見えてきます

 

 

「福ちゃん荘」より、息が切れる松尾尾根の急坂を登れば、
日本一の景色が見えてきます。

 

苦しい、急坂の途中、時々後ろを振り返ってみて下さい!

 

f:id:joshi-moutain-guide:20160914001655j:plain

 

樹木の間から、日本一!の富士山の姿が見え始めます!

 

標高を上げるごとに富士山がよく見えるようになり、
急な登りの疲れを忘れ、写真撮影に夢中になってしまうほど。

 

そして、この急坂を登り切ると「雷岩」に到着します。

 

ご安心を。

 

急坂はここまでです。