読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子登山ガイド亜紀のおすすめ山歩きブログ

登山ガイド亜紀がおすすめする初心者のための山歩きブログです。

恵那山は天空の楽園

甲信越[山梨 長野 新潟] 私の好きな山
 
 天照大神降誕の山、恵那山

 

恵那山は、天照大神誕生の際に、
その胞衣(えな=胎盤)が、
この山に埋められたという伝承が残っており、
これが山名の由来となっています。

 

また、中央アルプスの最南端に位置し、
角度により船を伏せたように見えることから、
舟覆伏山 (ふなふせやま)とも呼ばれています。

 

ご存知のとおり、百名山に選定されていて、
山頂には一等三角点があります。

 

 

f:id:joshi-moutain-guide:20161025203721j:plain

 

村おこしで大成功!の阿智村

 

恵那山の麓に位置する阿智村は、
環境省が実施する星空継続観察で、
「星が最も輝いて観 える場所」の第1位に選ばれ、
これを起爆剤として、村おこしに大成功しました。

 

「天空の楽園」と名付けられ、
星を鑑賞するナイトツアーには、
3,500人もの人が訪れる事もあるそうです!

 

また、朝の暗いうちから、
「ヘブンスそのはら」をめがけて
続々と車がやってきます。

 

その光景は異様ですが、
皆さんの目的は、ご来光と雲海です。

 

モチロン、恵那山からもこのような
幻想的な南アルプスを見ることができます。

 

 

f:id:joshi-moutain-guide:20161025205515j:plain

 

ゴールデンウィークの頃には、
花桃を見に訪れる人であふれかえります。

 

ドイツから持ち帰られた花桃の木を、
地元の方が年月をかけて10,000本まで増やし、
今では川沿い40キロに渡り、
見事な花を咲かせています。

 

新たに開通した登山道は最短ルートです

 

恵那山の広河原登山口からの登山道は、
2001年に開通したルートで、最短です。

 

山頂まで距離を示す標識があるものの、
単調で眺望も少ないのが難点・・・。

 

急登が続くため、体力・技術も必要となります。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20161026193706j:plain

 

 神坂峠は古代より信濃と美濃とを結ぶ道

 

広河原の登山ルートが出来るまでは、
恵那山の北側を超える神坂峠の登山道が主流でした。

 

神坂峠は、古代から信濃と美濃とを結ぶ
東山道の一部となっていて、
古事記日本書紀にもこの峠を越えたとの
記述が残されています。

 

こちらの登山道は、
恵那神社の奥宮を順番に通るルートで、
眺望もありますので、史跡を辿りながらの
登山も良いかもしれませんね。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20161026203400j:plain

 

恵那山は、花の百名山でもあります。


春から秋まで様々な季節を楽しむことが出来ます。

 

また、下山後には、
昼神温泉」のとろりとした良質の温泉で、
疲れを癒すのもおすすめです。

 

山だけでなく、
是非、地元を丸ごと満喫してみてはいかがでしょうか。