読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子登山ガイド亜紀のおすすめ山歩きブログ

登山ガイド亜紀がおすすめする初心者のための山歩きブログです。

秩父の名峰、瑞牆山

花崗岩に覆われた名峰、瑞牆山

瑞牆山(みずがきやま)は標高2,230m、
秩父多摩国立公園の西端に位置し、
全山花崗岩に覆われていて、
多くの奇岩が見られる名峰の一つです。

 

古くからの信仰の山で、
大ヤスリ岩、十一面岩、
カンバンボロンなど
仏教に関する名前の岩があります。

 

中でも、
大ヤスリ岩は登山道脇にあり、
迫力ある姿を間近に見上げる事ができます。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170119162849j:plain

登山道脇の大ヤスリ岩

 

瑞牆山の名前は、
神社周囲の垣根を意味する「瑞牆」や、
崖を意味する「がき」などに由来するそうです。

 

 瑞牆山荘からの登山口は大変便利です

瑞牆山荘前の登山口には、
120台分の駐車場やトイレが設置され、
シーズンにはバス便が多く大変便利です。

 

さて、登山口より1時間ほど歩くと、
富士見平小屋へ到着します。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170118165618j:plain

温かいおもてなしで人気の富士見小屋

 

富士見平小屋で出されている
こだわりの珈琲は有名ですので、
機会があれば是非!ご賞味ください。

 

小屋の少し手前には、
水量豊富な湧水があり、
周辺はテント場になっています。

 

もちろん、
目の前は富士山のビュースポット!

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170120212631j:plain

「富士山ビュースポット」看板前より

 

桃太郎岩からは、岩をよじ登り高度を上げます

さらに足を進めると、
天鳥川出合へ出ます。

 

ベンチが設置され、
休憩には最適な場所です。

 

ですが、


瑞牆山への序幕はここで終わり・・・。

 

目の前の「桃太郎岩」
右脇の梯子から急登が始まります。

 

滑り止めのロープを頼りに、
岩をよじ登ったりと高度を上げていきます。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170119194436j:plain

ナルホド。の「桃太郎岩」

 

6月には、
シャクナゲが満開となり
登山道をピンクに染めます。


ですが、雪のある季節は、
凍った岩とのミックスで険しい道となります。

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170119202827j:plain

冬は岩とアイスのミックスです

 

大ヤスリ岩を脇に見上げながら
岩を乗り越えていくと、
不動滝からのルートと合流します。

 

ここから山頂までは10分ほど。


途中にロープのかけられた
岩とハシゴがあります。

 

ハシゴを越えると瑞牆山の山頂!

 

しかも、360度の大パノラマ!

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170119211635j:plain

時間を忘れるほどの絶景です
 

 

南アルプスや八ヶ岳、富士山など
絶景を堪能することができます。

 

あ、山頂は狭いので
足元には十分注意してくださいね。

 

 

f:id:joshi-moutain-guide:20170120214342j:plain

勇壮な姿の瑞牆山

 

荒々しい 岩壁に囲まれた
名峰の瑞牆山。

 

シーズンには、
金峰山や小川山などへ向かう人の車で
登山口が一杯になります。

 

百名山の金峰山も近くです。


二山を、よくばり制覇してみては如何でしょうか。